機嫌を損ねた相手

見に来てくださりありがとうございます。
家族マンガとして父と姉(長女)のことを描いたので、姉(次女)のことも何か描こうと思ったのですが、姉が飼ってるインコの「のんちゃん」の話になってしまいました。

セキセイインコもかなり言葉を覚えるようで、ごきげんなときはずっとおもちゃに話しかけています。歌も覚えさせたみたいで童謡も何曲か聞かせてくれました。(マンガの中で歌っているのは布亀の救急箱の歌です)

以前、姉が喉を痛めていたときには咳き込む声をリアルに真似ていて、ちょっと引きました。ごにょごにょ何かつぶやいていたかと思うと、突如『ゲホッ、ゴホッ!ゥエッフォン‼』。悪い病気かと焦ります。
インコもなかなか多才で表情も豊かでおもしろいです。

おしまいは猫写真。

あいかわらず真っ暗なTV画面に挑むノアさん。そろそろ映ってるのは自分だってことに気づこうよ。

コメント いただけると励みになります!お気軽にどうぞ。

スポンサーリンク