猫を保護した話④【食べてきたものは】

ノアレオン135-1
ノアレオン135-2

見に来てくださりありがとうございます。
また少し更新が開いてしまいましたが、やっと検査のために二度目の病院に行くところまできました。

最初はこんな細かく描くつもりはなかったのですが、ミケ子の様子を記した日記を読み返していると、保護した当日はまったく手をつけなかったフードが翌朝食べてあったとか、ちゃんとトイレを使って用を足したこととか、一つ一つが大切なことに思えて割愛できませんでした。

警戒心の強い子だと、ごはんを食べなかったりトイレを我慢したりする子もいるようなので、それができただけでも大いに安心しました。

右目については保護した日に獣医さんが指摘していて、角膜潰瘍ができていると言われました。角膜が傷ついて起こる病気で治療が必要とのこと。
ミケ子、鼻筋にも傷があるし猫同士のケンカで目を傷つけてしまったのだとしたら、逃げずに相手に向かっていく性格だったのかも…。

右目が白っぽくなっていますが、パッチリと開くことはできます。大きな目目だね~。
毛並みが乱れているのと舌が出ているのはご愛敬。

コメント