猫を本気にさせる遊び相手

ノアレオン111-1
ノアレオン111-2

見に来てくださりありがとうございます。
ゴールデンウィーク中、ノアとたくさん遊んでいた夫。休みが明けた後も遊び相手としてマークされています。

どんな遊びをしているのかというと、かくれんぼと鬼ごっこの合わせ技のようなもので、ノアを追いかけたあと別の部屋で隠れて待っていて、探しに来たノアに再び襲い掛かるというもの。

よほど面白いのか、ノアはシッポを爆発させて床をカリカリ言わせて走り回っています。だからうちの床は傷だらけなのか…。

***

先日レオンの百箇日を迎え、お墓参りに行ってきました。百箇日は別名「卒哭忌(そっこくき)」とも言われ、声をあげて泣く(哭)状態から卒業する節目の日でもあるそうです。

ふとレオンのことを思いだすと涙がつたう、ということがまだ時々ありますが、最近思い浮かぶ姿は元気な頃の暴君ぶりだったり、ご機嫌な顔だったりします。レオンもどうせならそんな姿を思い出してほしいのかも、と思うこのごろです。

ダラダラする私をクッションの一部のように扱うレオン。足元にはストーブ、脇腹にはレオンで幸せな時間だったなぁ。お墓参りには庭の花を数種類、束ねて持って行きました。この次はキャットニップの花束を持って会いに行くね、レオン。

コメント いただけると励みになります!お気軽にどうぞ。

スポンサーリンク