わが家へようこそ【写真記事】

見に来てくださりありがとうございます。
本日は写真のみの簡単更新になります。

7月下旬にメルを保護して一ヵ月が過ぎ、ワクチンやレボリューション(ノミダニ駆虫薬)も二回済んだので、いよいよメルを母屋からわが家へと移しました。

引っ越しを機にケージも2段から3段に増設しました。

早速3段目に上がるメル。やや緊張した面持ちです。

引っ越しは最初にケージやトイレを運び出し、最後にキャリーケースに入れたメルを連れてきたのですが、ケージを組み立てている間ノアはずっと何事かとウロウロ徘徊していました。

メルを運び込むときだけ部屋の外に出てもらい、すばやくメルをケージに入れてふすまを開けると、速攻で部屋に入り込むノア。

先ほどまでメルが入っていたキャリーケースを嗅ぎまくっています。

今度はキャリーケースを覆っていたバスタオルの匂いをチェック。
匂いの大元が後ろのケージにいることにまだ気づいていません。

(バックのふすまの色が左右で違いすぎるのは、昔レオンにビリビリにされ片方だけ自分で貼りなおしたせいです。写ってないけど実は障子も破れてる。けど放置)

ついに大元に気づいたもよう。しっぽが最大級にふくらんでいます。

一方メルは階下で徘徊する未確認生物に気づかれぬよう息をひそめてました。3段目に新しく用意したテントにもすんなり入ってます。今日はここまでにして、ノアには退室願いました。
続きはまたマンガにしていきたいと思います。

***

私事になりますがこのたび夫の父が他界し、諸々の所用でブログ更新の間隔が開くことがあるかと思います。ブログを見に来てくださっている方々には猫たちの近況をなるべく早くお知らせしたい思いもあり、今回のような写真のみの更新が増えるかもしれませんが、今後も見に来てもらえると励みになります。

こういう時のために日頃からマンガのストックを作っておけよ、と思うのだけどねぇ。。(夫には常々、自転車操業ブログと言われています)

コメント