逃れられない

ノアレオン52-1
ノアレオン52-2

見に来てくださりありがとうございます。
猫は時計が読めるのでは?と思えるくらい、時間に正確なわが家の猫たち。だいたい毎日、同じ時間に同じ行動をしています。遊ぶ時間になるとまだ食事が終わっていなくても顔をじっと見て圧をかけてくるので、「ちょっと待って。もうちょっと、もーちょっとだけ!」と、なんともせわしないことこの上ない。
猫に要求されると断れない優柔不断な性格を見抜かれているようです。

レオンとノアにはそれぞれお気に入りの遊びがあるので、二匹ともに納得してもらうにはそれなりの時間がとられます。レオンは追いかけっこの後にブラッシングを、ノアには釣り竿おもちゃを飽きるまで、または猫タワーでのキャッチボール。
投げるボールはいつもレオンがくわえて持ち歩くので、家じゅうに転がっているのですが、このときはたまたま見える範囲にボールがなく、ノアに諦めてもらおうと思った矢先にレオンがくわえて持ってくるというミラクルをやってのけてくれました。

こんなときだけ結託するんじゃないよ。

逃れられない

☝セミ化しながら、ボールを投げろと圧をかけるノア。はいはい。確かにボールありますものね。

☟しばらく後。

逃れられない

うわ、増えとる。結託すな。

コメント