荒ぶる猫と失態

見に来てくださりありがとうございます。
去勢手術前日に右前足から出血したラテ。保護前におそらく猫同士のケンカで咬まれた傷が、ふさがった後もじわじわと中で炎症を起こしていて、それを舐め壊して出血したようでした。

この日はラテが暴れて興奮状態のため抗菌薬の注射だけ打ってもらい、翌日去勢手術のときに麻酔が効いた状態で処置してもらうことになりました。

家に帰るとラテは幾分落ち着いたので、傷を舐めないようにネッカー(エリザベスカラー)を付け、明日に備えて休んでもらいました。

それにしても病院で猫を逃がしてしまうという大失態…ネットに入れていても、掴んでいても猫は液体化するので油断禁物です。
病院の壁と床を汚してしまった血はラテの白い被毛にもあちこち付いて、ぬるま湯とタオルで拭き取ってもなかなか取れず、気持ち的にも体力的にもクタクタになった一日でした。。

「病院なんぞに連れていきやがって…」

そんな恨めしそうな顔しないでよ。(ごめん。ラテには言ってないけど明日は手術だよ…)

コメント いただけると励みになります!お気軽にどうぞ。

スポンサーリンク