いちばんだから

ノアレオン96-1
ノアレオン96-2

見に来てくださりありがとうございます。
ノアは一日のうちに何度も甘えスイッチと遊びスイッチが入り、そのたびにじっと顔を見つめて鳴かれます。食事時や片づけ物をしている時など、「はいはい、ちょっと待っててね」と返事だけする私。

なのにちょっと呼びかけただけで速攻で側に来てくれると、ノアにとって私と遊ぶ時間は優先度の高いこととして位置付けてくれてるんだなぁと感激、いつもの自分の態度に猛省です。

毎朝手を噛んで起こすので寝る前にフードを少し入れておくのですが、それでもまず私を起こし、それから食べるのです。噛むのをやめさせたいけど、ごはんよりも私に起きてほしいと思う気持ちが嬉しく、つい許してしまいます。こうして猫の思うつぼの人間が出来上がるのでしょうね。

この顔で弱々しく鳴かれると、「わかったわかった、遊ぼ!今すぐ‼」ってなります。

壁のリースを冬物から春物に変えたら、すかさずチェックに入るノアさん。「これ引っ張たらどうなるかな?」やーめーてー。

コメント いただけると励みになります!お気軽にどうぞ。

スポンサーリンク