今なら分かる

160-1
160-2

見に来てくださりありがとうございます。
メルは夜になるとリビングで過ごすのが日課になっていて、その時間だけはおもちゃにじゃれついたり、ソファでウトウトしたりします。そんなときはノアはあまりメルを構いません。なぜならメルのほうからぐいぐい甘えにくるから。

毎晩義務のように、ノアが入るバスタブ型爪とぎにムリヤリ乗り込んでくるメル。すっかりぽっちゃりレディになってしまったメルの重みに耐えかねたノアがメルを突き放すことも。

微妙な雰囲気のときもありますが、仲睦まじく遊ぶ姿はほほえましくカワイイので、ずっと良い関係でいてもらいたいです。

メルちーの侵入をやんわり阻止するノア。

阻止失敗。こちらに何かを訴えかけるノア。

大好きなノアと一緒に入りたいんだよね、メルちー。

コメント いただけると励みになります!お気軽にどうぞ。

スポンサーリンク