凌霄花(のうぜんかずら)

見に来てくださりありがとうございます。
本日はイラストの簡単更新になります。

あっ!という間に梅雨が明けたと思ったら、また雨続きで洗濯物が乾かない日々。

ギラギラの日差しは辛いけど、ムシムシの湿気も更年期はじまりの身体には結構こたえてまして、そういうときはお絵かきすることにしています。

夏らしい絵を、と思って描き始めたら、どんどん夏っぽさから離れていってしまいましたが…。

【凌霄花とつくばいの庭】

古民家の裏庭の、しんとした雰囲気が好きです。
凌霄花(のうぜんかずら)の濃い朱色の花も蝉の声も、ひっそりとした庭では涼やかに目や耳に届きそう。

庭では水音を楽しむ者、ひんやり岩の上で足裏を冷ます者、なにやら獲物を追う者。
それぞれに暑気払い。

今日は雨模様ですが、これからが夏本番。
みなさまもそれぞれの暑気払いで、健やかに夏をお過ごしください。

見てくださりありがとうございました。

コメント いただけると励みになります!お気軽にどうぞ。

スポンサーリンク